アルバイト辞典@connect

参加者の皆さんから集めた珠玉のアルバイト体験談まとめ

今、これからバイトできる?! 超即日バイトの探し方!

「今ヒマだから」「予定がキャンセルになった」「明日までにお金がいる」

こうした理由で、「これから今すぐバイトがしたい!」「今から、すぐに働きたい!」という人はたくさんいるのではないでしょうか。

無駄に時間を過ごすなら働いている方がいいですもんね。

でも、そんなことができるのでしょうか。

なんと、最近では、これからすぐバイトがしたいという人のためにも求人が用意されているサイトがあるのですね。

本当に便利になりましたね。

履歴書や面接はどうするのでしょう?

お給料は日払いなんでしょうか?

未経験でもできるんでしょうか?

今からすぐにバイトできますといわれても、逆に不安なことがたくさんありますよね。

こうした疑問が出てくるのもあたりまえ。

それでは、みなさんの不安を解消するために、今すぐできるバイト情報についてひとつずつ疑問を見ていきましょう。

 

履歴書はいるの? 面接は?

最近の即日バイトを募集している求人サイトでは「履歴書不要」「面接なし」の求人がたいへん増えています。

その理由の一つは、応募情報の入力です。

氏名、住所などの基本情報はもちろんですが、なかには職務経歴を入力するような応募フォームもあり、内容的には「履歴書」と変わらないのがその理由だと思われます。

サイトによっては画像を登録するようなこともあり、「画像のない応募は採用されにく」ということもあります。

とくに「職務経歴」や「自己アピール」などを入力する項目は、履歴書と同じだと思って丁寧に入力しましょう。

面接や履歴書がないので、ここでアピールするしかありません。

今回紹介するような「今すぐ働きたい」という求人情報では、当然経験者が優遇されますので、経験があれば大いにアピールしてください。

また、面接については当日に行う求人もあるようです。

 

お給料は日払い?

その時だけの単発のバイトでも、登録制で後日振り込みということもあります。

その日に現金払い、後日に現金払い、後日に振り込みという3つのパターンがあります。

ここは確実な確認が必要です。

「明日すぐにお金がいる!」ということで今からバイトしても、お給料が後日振り込みだったら全く意味がありませんもんね。

ポイントは、1日だけのバイトでも日払いとは限らないということです。

 

経験や資格は? 未経験でも大丈夫なの?

今からすぐにできるバイト。

自分にできるのかは不安ですよね。

今からすぐにできるバイトの多くは「コンビニスタッフ」「飲食店スタッフ」など。

資格はとくに問われませんが、経験者が優遇されるのは当然です。

実際の求人を見ても、「ゆうパック、マチカフェ経験者」など、ある程度仕事ができることが前提になっています。

やはり、「以前にやったことがある」という人向けのバイトかも知れません。

それでも、多くの求人情報には未経験者でも大丈夫と書いてあるので、できないことはなさそうです。

「未経験歓迎! 丁寧に指導します」などの求人もありますので、経験のない人は、そうしたところから探すといいかも知れません。
 

応募から仕事までの流れ

登録

まずは求人サイトに登録。

応募フォームに必要事項を入力します。

こちらが「履歴書」の代わりとなりますから、必要事項をきちんと入力してアピールすること。

画像を登録する必要がある場合、最近では証明写真の機械でも、データをUSBなどに落とせるものがありますから、キチンと面倒がらずに撮影しデータで残しておくと便利ですね。

普通の証明写真をスキャンしてデータにしてもいいでしょう。

履歴書や面接がない場合、こうした情報が採用の基準となりますので、専用に新たに撮影したものをおすすめします。

服装なども、スーツか制服できちんと撮りましょう。

 

求人を探す

次は求人情報から求人を探します。

地域、職種、カテゴリなどを入力して検索します。

 

応募

登録を済ませておけば、応募は簡単です。

また、1つに絞って応募するよりは、複数の求人に応募しておくのが採用につながるコツです。

どのサイトでも、4~5件以上応募すると採用率が上がるといわれています。

 

採用

採用の通知が来たら、時間までに現場へ!

すぐにお仕事開始です。

 

評価

仕事が終了すると、いい仕事場だったかどうかを評価することができます。

また、いいバイトだったかどうかを相手先に評価されます。

悪い評価がつけば、次の採用率が下がりますので、下手な仕事はできません。

バイト先も、評価を下げられると次のバイトが来なくなるので、評価が下がらないよう待遇がよくなるというわけです。

 

これからすぐ働きたい人には、おてつだいネットワークスというサイトがあります!

たいていのアルバイト求人サイトでは、「明日できる仕事」は掲載されています。

いわゆる即日バイトです。

今日、応募すると明日仕事ができるというもの。

でも、「今からしたい」「今から空き時間がある」という人でも仕事がみつけられるサイトがこちらです。

「おてつだいネットワークス」https://www.otet.jp/

トップ画面には「今ヒマ!」というアイコンがあり、こちらをクリックするとすぐにできる仕事が出てきます。

こちらは、すぐにできるバイト求人ということで、「応募締め切り時間」というのがあります。

だいたい勤務開始時間の1時間前に締め切られますので注意。

こちらのサイトでも、登録、応募、採用、仕事開始、評価という流れです。

ただし、求人数が少ないのがネック。

これからはどんどん増えていくでしょうし、こうしたサイト自体が増えていくのではないかと思われます。

なかでもお互いに評価するというシステムは、お互いに有効ですね。

レビューなどを見ても、「はじめてでも不安なく働けました」「丁寧に教えていただき気持ちよく仕事ができました」など、いい方向に働いているように感じます。


 

まとめ

これからすぐできるバイト。

ネットが普及しとても便利な時代になりましたが、今後もこうした形態はどんどん増えていくと思われます。

空いた時間にバイトを入れられるというのはいいことですよね。

また、前にしていたコンビニバイトの経験を次でも生かせるというのはうれしいものですね。

こうしたバイトでは、やはりリピーターも多いんだそうです。

「おてつだいネットワークス」では、これからすぐにできるバイトの求人を掲載していました。

履歴書は不要。

面接もないところが多く、登録情報が採用、不採用の基準になります。

そのため、登録情報の入力は慎重に、しっかりと細かなところまで入力してください。

とくに、自己アピールの入力では、過去のバイト経験などをしっかりと入力しておくことです。

また、お給料の支払いにはその日に現金でもらえる場合と、後日現金で、振り込みでの3つのパターンがあるので確認が必要ということ。

未経験でも募集はしていますが、これからすぐのバイトですので、経験者が優遇されます。

未経験者の場合、「未経験歓迎」の求人を選択するのが無難。

その違いは、経験者が一緒についてくれ、その時間帯一人で任されるようなことがあるかないかということです。

「未経験でもかまわないが、一人でやってもらいます」ということがあり得るということ。

こういうことが心配であれば、確認が必要ですね。

履歴書、面接不要といったバイトは、「信用」が一番大切です。

評価が悪くならないように、無断で欠勤したり遅刻したりすることのないようにしましょう。

お互いが評価するシステムであれば、職場環境は良くなり、バイトの質も上がるはずです。

ぜひ、これから働く人たちのためにも、信用を落とすことのないように頑張りたいものですね。

これからすぐにできるバイトについてみてきました!

こうした便利な求人がもっと増えるといいですね!

 

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。